ふーたのバスケを語りたい

国内バスケの魅力をもっと広めたい

【バスケ日本代表】ついに日本代表入りを果たした ベンドラメ礼生【サンロッカーズ渋谷】

はろー。

 

明日が土曜日でテンションが最高な

ふーたです笑

 

 

今回は2月のカタール戦で

ついに日本代表戦の出場を果たした、

ベンドラメ礼生について語ります。

 

基本情報

・1993年11月14日産まれ

・延岡高校出身(高校3冠達成)

東海大学出身(敢闘賞受賞経験あり)

日立サンロッカーズ東京(現サンロッカーズ渋谷)に入団

身長183 体重79 ポジションPG(ポイントガード

 

 

ベンドラメのことは高校、大学の時から

注目していました。

 

その時から思うのは、

ベンドラメは得点能力が高いということです。

 

3Pもよく入る上に、

鋭いドライブで

レイアップまでもっていきます。

 

レイアップもダブルクラッチなどで、

空中でうまく相手をかわしてシュートを放ちます。

 

ドライブのシーンでは

瞬発力が高いと感じますね。

 

 

そして、得点チャンスには

積極的に絡んでいく印象です。

 

速攻ではほぼ必ず走っています。

 

自分がボールを持っていなくても、

しっかり合わせられる様に

パスを受けやすい位置に走ります。

 

また、ベンドラメの3Pシュートには勝負強さがあります。

 

チームの流れが悪いときに

しっかり決めていきます。

 

 

 

ベンドラメは高校までは点取り屋でした。

 

しかし、大学からはPGとしても

プレイしていました。

 

チームの状況により、

ゲームメイクをする時間帯や

点を取りに行く時がありました。

 

PGをする様になり、パスセンスも磨かれました。

 

ノーマークの選手をうまく見つけ、

効果的なパスを繰り出します。

 

カタール戦でもファジーカスに効果的なパスを出していました。

 

ノーマークになるタイミングにうまくパスし、得点に繋げました。

 

非常に器用な選手だと感じますね。

 

 

そして、ボールへの執着心、ゴールへの執着心が強いです。

 

ボールを持っている時も

ボールを持っていない時でも

ゴールに向かっているイメージがあります。

 

ルーズボールにも積極的にとびこんでいきます!

 

勝利への執念なんですかね、素晴らしいです!!!

 

 

ベンドラメは非常に向上心が強い選手です。

 

インタビューなどがあると、

常に自分の課題を見つめているという印象です。

 

日頃から改善して、

謙虚に努力するからこそ、

今回の日本代表入りに繋がったのだと思います。

 

彼はまだ満足していません。

 

これからは日本代表のメンバーに定着することが目標になると思います。

 

向上心が強い彼なら

きっと定着するのではないでしょうか。

 

ベンドラメはBリーグ開幕のシーズンに新人賞を受賞しました。

 

そんな彼なので、これからも

どんどん活躍してくれるでしょう!!

 

これからも期待ですね!!!

 

まずはサンロッカーズ渋谷の試合を観てみましょう笑