ふーたのバスケを語りたい

国内バスケの魅力をもっと広めたい

5カ月を経て遂に復活!!田臥勇太の勇姿を観よう!!【栃木ブレックス】

はろー。

 

就活生をよく見るようになって、なんだか懐かしいなと感じる、ふーたです。

 

希望にあふれてたなー(笑)

 

 

遂にケガから復活しましたね。

 

日本バスケ界の伝説、田臥勇太が!!

 

実に5カ月ぶりの復帰です。

 

 

以前にも田臥のことについて記事を書きましたが、

今回は復帰戦でのプレイの感想と田臥のプレイを語っていきます。

 

せっかく復帰したので、書きますね(笑)

 

ぜひ、お付き合いください!

 

 

田臥の魅力を書いた記事はこちら↓

 

www.futanobasketball.xyz

 

 

3/27に行われた第30節の栃木ブレックスVS秋田ノーザンハピネッツの試合で

田臥は復帰を果たしました。

 

この試合では序盤から、栃木ブレックスのディフェンスが良く、

点差を空けることが出来ました。

 

それもあってか、この試合を田臥は復帰戦とすることができました。

 

 

一瞬、少し田臥の動きが重いかなと思いましたが、

杞憂でしたね。

 

得点やアシストでチームに貢献しました。

 

 

プレイタイムは7分30秒で

4得点3アシスト1スティールを記録しました。

 

短い時間での出場ながらもしっかり結果を出しましたね。

 

5カ月ぶりだというのに、衰えを知りません(笑)

 

年齢も重ねてきてるのに、何でなんだという感じです!

 

 

いつも通りの田臥らしいプレイが観られました。

 

まずは、アシスト。

 

中にスペースが出来た時にとびこみ、パスを受け、

ディフェンスを引き付けて、ノーマークの選手にアシストをきめました。

 

 

更に、自分がノーマークになったら、きっちりシュートを沈めました。

 

また、味方のスクリーンをうまく使ってノーマークになり、シュートを沈めるという

パターンもありました。

 

流石でしたね。

 

 

更にはディフェンスでも魅せてくれました。

 

ボールに対して、激しいプレッシャーを与え、

ティールし、オフェンスに繋げました。

 

 

田臥はアシストなどのオフェンスだけでなく、

ディフェンスでも攻めの姿勢を貫くのが素晴らしいですね!

 

 

復帰戦として、素晴らしいプレイを田臥は魅せてくれました!

 

怪我明けから、アグレッシブにプレイし、チームに勢いをつけようとする姿勢には

興奮しました。

 

 

おそらく、まだ本調子ではないでしょうが、

またどんどん試合にも出場し、

栃木ブレックスの勝利に貢献してくれるでしょう。

 

 

栃木ブレックスは現在(2019/3/28)は東地区2位です。

 

1位の千葉ジェッツと2ゲーム差です。

 

まだまだどうなるか分かりません。

 

栃木が勢いをつけて首位になるのか、注目ですね!!

 

ぜひ、応援しましょう!!

 

 

そして、田臥のこれからの活躍に期待です(^○^)