ふーたのバスケを語りたい

国内バスケの魅力をもっと広めたい

初代BリーグチャンピオンシップMVP 古川孝敏に注目【日本代表】【琉球ゴールデンキングス】

はろー。

 

何か、いろいろ創作意欲がわく、ふーたです。

 

何か作り上げたいな(笑)

 

 

さて、今回はBリーグチャンピオンシップの初代MVP、

古川孝敏について語ります。

 

 

基本情報

・1987年10月20日産まれ

・御影工業高校(現神戸市立科学技術高校)出身

東海大学出身

・アイシン(現シーホース三河)に入団(2010-2013)

栃木ブレックスに移籍(2013-2017)

琉球ゴールデンキングスに移籍(2017-)

身長190 体重90 ポジションSG(シューティングガード

 

 

古川の魅力は

確率の高いミドルシュートや3Pシュートではないでしょうか。

 

古川はただシュート力があるだけでなく、

ノーマークになるように動いて、シュートまでもっていくのが

うまいと感じます。

 

例えば、味方のスクリーンをうまく使い、ディフェンスの位置をみながら、

ノーマークになった瞬間に打ちます。

 

ディフェンスがきっちりスクリーンにかかるように動きます。

 

また、ドライブをして、ゴール下に行くと見せかけて、

止まってジャンプシュートを放ったりします。

 

これも得意なミドルシュートを活かすプレイですね。

 

そして、ディフェンスが中によっている時は

外で待ち、3Pシュートのチャンスを狙います。

 

この様にディフェンスをみながら、

駆け引きをし、よりシュートの確率を上げていきます。

 

そして、古川はチームを流れにのせるシュートも

得意としています。

 

流れに乗りそうなときは連続で得点をとりにいきます。

 

自分の役割をしっかり認識し、

どんな場面でも点を取りに行く姿勢は

素晴らしいです。

 

チームに活路を見出してくれます。

 

 

また、古川はチームに声をかけて、鼓舞する

キャプテンシーももっています。

 

チームが苦しくても、下をむかずに、

チャンスをつかみにいく姿が試合で観られます。

 

この様な選手がいることで

チームはより勝ちに近づきますね!

 

 

古川も今では、ベテランの域に入ってきています。

 

ベテランらしく要所で得点を沈めるのは

さすがだと感じます。

 

 

また、古川も日本代表選手の一人です。

 

彼のこの得点力とチームを鼓舞して盛り上げるのが

代表に必要なのだと思います。

 

今後のさらなる活躍に期待ですね。

 

 

古川が所属する琉球ゴールデンキングス

現在(2019/4/8)チャンピオンシップ出場が決まっています。

 

古川がMVPをとったチャンピオンシップでは、

当時は栃木ブレックスでしたが、

得点、ディフェンスと栃木の優勝に貢献しました。

 

チームで作ったオフェンスでしっかりシュートを沈める姿は圧巻でした。

 

今年のチャンピオンシップでも活躍に期待ですね!!

 

ぜひ、琉球の古川に注目してみてください!!