ふーたのバスケを語りたい

国内バスケの魅力をもっと広めたい

【観光】京都嵐山に行ってみた! Bリーグの観戦ついでに観光はいかが①【京都ハンナリーズ】

記事を開いていただき、ありがとうございます。

 

今回は、Bリーグ観戦ついでに行ける観光地について実際に行った感想と紹介を書いていきます。

 

この記事では、ハンナリーズの拠点、ハンナリーズアリーナから行ける観光地を紹介します!

行ってきたのは、京都の嵐山です。

 

ハンナリーズアリーナのアクセスは以下のサイトにのってあります。

施設紹介・アクセス | ハンナリーズアリーナ・京都市市民スポーツ会館|京都府京都市|ミズノ

最寄り駅は阪急京都線西京極駅です。

 

嵐山は西京極から、次の駅の桂で乗り換え、嵐山行きの電車に乗ってすぐです。

15分ぐらいで着きます。

 

嵐山は京都にある有名観光地のひとつですね。

渡月橋や竹林などがあり、天龍寺などの寺社もあり、京都の良さがギュッと詰まっているところです。

また、豆腐や湯葉などが食べられるお店や食べ歩きできるようなお店もたくさんあります。

 

その中で今回行ってきたのは渡月橋天龍寺と竹林です。

 

まずは、渡月橋

f:id:futa12b:20190609172943j:plain

f:id:futa12b:20190609173126j:plain

 

名探偵コナンの映画の主題歌にもなった、渡月橋です。

1934年に完成された歴史ある橋です。

嵐山の象徴的な場所ですね。

橋自体も趣があってよいのですが、橋からの景色も素晴らしいです。

 

f:id:futa12b:20190609173802j:plain

見事な桂川ですね。

 

少し曇っていたのが残念でしたが、景色がひろがっていて、いつまでも眺めてられる風景だと感じました。

 

そして、天龍寺に向かいましたが、その前にお昼ご飯を頂きました。

 

食べたのは「京都嵐山 嵐丼」というお店です。

ここは、豆腐や湯葉などの京都らしい食材から、海鮮、ステーキなどの様々などんぶりが食べられるお店です。

詳しくはこちら、、、

www.kurochiku.co.jp

僕が食べたのは嵯峨野丼というメニューです。

f:id:futa12b:20190609184400j:plain

汲み上げ湯葉おぼろ豆腐がご飯にのっており、そこに出汁をかけて食べます。

非常にさっぱりしており、食べやすかったです。

今の季節にピッタリかもしれません。

とにかくおいしかったです。

お手軽に京都らしい食材も楽しめて、おすすめのメニューですね。

 

そして、天龍寺に行きました。

天龍寺足利将軍家後醍醐天皇といった日本史の教科書にもでてくる人たちにゆかりのある寺です。

中に庭園があり、畳のスペースからゆっくり庭園を眺めてのんびりできるスペースがあります。

 

バスケ観戦の熱い感じとは逆に、すごくゆったりした時間を静かに過ごすことができます。

自然に囲まれて、静かで、頭を空っぽにしてくつろぐには最適な場所だと感じます。

 

f:id:futa12b:20190609175201j:plain

f:id:futa12b:20190609175419j:plain

時間を忘れられる素晴らしい場所でした。

歴史に興味がある人にも興味深いお寺ではないでしょうか。

世界文化遺産でもありますので、素晴らしい場所でしたね。

また、天龍寺の庭園は季節ごとに表情が大きくかわります。

秋の紅葉も素敵ですし、雪景色になれば、美しい風景が観られます。

1年中楽しめる場所ですね。

 

最後に、竹林。

 

f:id:futa12b:20190609175722j:plain

とにかく竹が生い茂っており、竹が良い感じに影を作ってくれて、居心地が良い場所でした。

また、町に急に竹林が出てきて、非現実的な空間な感じもして、そのコントラストがまた良かったです。

 

 

嵐山はまだまだ観光地がたくさんあります。

今回はほんの一部の紹介となってしまいましたが、京都ハンナリーズの試合観戦ついでに行ってみても良い場所ばかりだと思います。

 

ぜひ、京都に来たときはこれらの場所に行ってみてはいかがですか!