ふーたのバスケを語りたい

国内バスケの魅力をもっと広めたいと思ってます。

6/26 アイラ・ブラウンが琉球ゴールデンキングスから大阪エヴェッサに移籍!! 大阪の強化がすごい!【Bリーグ】

記事を開いていただき、ありがとうございます。

 

また、Bリーグで注目の移籍の情報がありました。

 

琉球ゴールデンキングスに所属していたアイラ・ブラウン大阪エヴェッサに移籍することが発表されました。

 

f:id:futa12b:20190627224733p:plain

琉球ゴールデンキングス公式ホームページより(https://goldenkings.jp/team/players/detail/id=7227?PlayerID=8452

 

大阪は2019-2020シーズンに向けてチーム強化を図っていますね。

 

つい先日も京都の伊藤達哉の移籍が発表されたばかりです。

 

www.futanobasketball.xyz

 

 

各チームの中心として活躍していた選手が大阪に移籍してきています。

 

ただ、大阪も2018-2019シーズンで活躍していた、帰化選手や外国籍選手であるギブソンやファイが大阪を離れることになりました。

その補強のための移籍でもあるのだと思います。

 

さて、アイラはどんな選手なのでしょうか。

 

アイラは帰化選手として日本代表にも選出されたことがある選手です。

まだ、ファジーカスが帰化する前やケガしていた時に日本代表を救ってくれました。

アイラは身長が193で、特別大きいというわけではありませんが、身体能力が高いです。

その身体能力をいかした、力強いダンクが素晴らしいですね。

2018年9月に行われたワールドカップアジア予選のカザフスタン戦で魅せたダンクは見事でしたね。

ディフェンスの上からたたきこみました。

このプレイはその日のアジアワールドカップ予選のなかで1位のプレイとして選出されました。

 

また、この様な力強さだけでなく、3Pシュートも打つことができます。

そして、1対1でもターンなどをうまく使って華麗にディフェンスを抜くこともできます。

足も速いので、速攻にもしっかり絡みます。

そして、リバウンドも強いですね。

リバウンドで自分でボールを取ってから、そのままリングまでもっていくドリブル力もあります。

まさに、オールラウンドな活躍をしてくれるのがアイラの魅力でしょう。

 

更に、チームの勝利のために泥臭いプレイを嫌がらず、

献身的な姿勢も観られます。

 

彼の見事な動きは、日本代表のワールドカップへの出場に大きく貢献しました。

琉球ゴールデンキングスでも西地区優勝に貢献し、チャンピオンシップまで進みました。

まさに、チームに勝利をもたらしてくれる選手です。

 

大阪エヴェッサでも中心選手として活躍することでしょう。

 

大阪は今年、チームの強化を積極的に行っている印象です。

次のシーズンこそは優勝争いに絡めるようにということだと思います。

 

どの様なチーム作りがなされていくか楽しみですね。

 

2019-2020シーズンのアイラの活躍、大阪エヴェッサの躍動に注目です!!