ふーたのバスケを語りたい

国内バスケの魅力をもっと広めたいと思ってます。

【高校バスケ】インターハイ2019決勝戦の組み合わせが決定!!+冷静な判断力があるガード、小川翔矢に注目!!

記事を開いていただき、ありがとうございます。

 

インターハイの決勝戦の組み合わせが遂に決まりました!!

今回は決勝に勝ち上がった高校を挙げ、

勝戦の注目選手の一人を紹介します!

 

まずは、インターハイ勝戦の組み合わせ。

男子

北陸(福井) - 福岡第一(福岡)

 

女子

桜花学園(愛知) - 岐阜女子(岐阜)

 

男子はどちらも準決勝で快勝したチームです。

どちらも勢いがあるので、決勝戦は熱いものになりそうですね。

女子は桜花学園が強さを魅せましたね。

大阪桐蔭相手に圧勝でした。

岐阜女子もきっちり大阪薫英が追い付く事を許さず、勝ちました。

こちらも両チームとも勢いがあり、楽しみになりますね。

遂にインターハイも決勝戦、なんか早く感じます。

2019年の覇者がいよいよ決まります。

楽しみな試合ですね!!

 

 

そしてここからは、男子の決勝戦に進出する北陸高校の注目選手、小川翔について書いていきます。

 

基本情報

北陸高校在学

身長181 ポジションSG(シューティングガード

 

小川の魅力は冷静な判断をして、プレイをする賢さですね。

小川はディフェンスの動きを瞬時に判断して、プレイを選択します。

 

例えば、小川はディフェンスの体格が同じくらいなら、スピードや3Pシュートで得点を取ります。

小川はドライブやシュートが得意です。

ドリブルの技術が高いため、細かくフェイクをかけてスピードで一気に抜いてしまいます。

そして、華麗にレイアップまで持ち込みます。

また、ドライブでうまくディフェンスを抜いた際、カバーディフェンスの身長が高ければ、フローターシュートというブロックされないように浮かせるシュートを放ちます。

ディフェンスがドライブを警戒すれば、3Pシュートを選択します。

小川より体格が小さいディフェンス相手ならば、小川の体格を活かしたパワープレイに持ち込みます。

小川はガードですが、センターの様なポストプレイもできます。

パワードライブでインサイドにディフェンスを押し込み、シュートに持ち込みます。

この様に、瞬時に正しい判断をして、得点を取ります。

また、得点だけでなくアシストもできます。

ディフェンスが寄ってきたら、小川はノーマークの味方に見事にアシストします。

冷静な判断をくだす、素晴らしいプレイヤーですね。

 

勝戦での小川の活躍に注目です!!!

 

北陸高校は強豪校ですが、正直、今年(2019年)は優勝候補と呼ばれる高校ではありませんでした。

しかし、決勝戦まで勝ち上がってきました。

 

前評判通り、福岡第一が優勝するのか、

北陸が勝つのか、非常に楽しみです。

 

ちなみに、福岡第一高校の注目選手の記事も書いていますで、そちらもよければ見てみてください↓

 

www.futanobasketball.xyz

 

 

www.futanobasketball.xyz